青山表参道商店会会則
第1条 本会は青山表参道商店会と称する。
第2条 本会の事務所は青山表参道町会事務所内に置く。
第3条 本会は会員相互の親睦と事業の発展を図るを以って目的とする。
第4条 本会は前条の目的遂行のため下記の部制を置く。
 
総務部
事業部
厚生部
広報部
環境部
青年部
第5条 1.総務部は本会の円滑なる運営を図り庶務活動を行う。
2.事業部は中元、歳暮の売りだし、その他付随する業務を行う。
3.厚生部はレクリエーション等を行い会員の厚生、親睦を図る。
4.広報部は宣伝及び広報活動を行う。
5.環境部は街の美化及び環境の保全を行う。
6.青年部は本会の諸機関を研究し、会の発展に協力活動をする。

部員は会員の資格を有する。
各部に部長及び副部長(若干名)を置く。
   
■第1章  会  員
第6条 会員は南北3丁目、南5・6丁目に店舗又は営業所を有し、本会の趣旨に賛同する者を以って組織する。
第7条 本会員が脱会する場合は、その旨速やかに届出なければならない。
但し、既納会費及び資産の分配は行わない。
   
■第2章  役  員
第8条 本会に下記の役員を置く。
 
会長 1名
副会長 若干名
会計 若干名
監事 2名
理事 若干名
第9条 会長及び監事は総会に於いて選挙する。
理事は会長の指名にこれを委嘱し、副会長並びに会計各部長は理事の中より互選する。
第10条 役員の任期は2年とする。但し再任は妨げない。
第11条 会長は会を代表し会務を統轄する。
副会長は会長を補佐し、会長事故ある時は代理する。
会計は会長の指示により会計事務を担当し、監事は会計の監査にあたる。
第12条 本会に顧問、相談役を置くことが出来る。
   
■第3章  会  議
第13条 会議は総会及び役員会の2種とする。
 
(イ) 定時総会は毎年1回。
(ロ) 臨時総会は会長が必要有ると認めた時或いは会員の2分の1以上の要求ありたる時
(ハ) 総会は2分の1(含委任状)以上の出席がなければ成立しない。
(ニ) 議事は出席者(含委任状)の過半数によって決する。
(ホ) 役員会は必要に応じて会長が招集する。
第14条 本会の規約を変更するときは総会の決議を経なければならない。
   
■第4章  会  計
第15条 本会の経費は会費、寄付、その他の収益を以って充てる。
第16条 会費は1口月額1000円とし、3口以上の会費を負担するものとする。
第17条 本会の会計年度は毎年4月1日に始まり翌年3月31日に終る。
第18条 会計は定時総会に於いて決算報告及び予算案の承認を要する。
   
■附  則
(イ) 会員及びその配偶者死去の際は供物をおくる。
(ロ) 会員の新築、開店、病気見舞及び火災の際には、最寄会員までその旨を連絡して役員会にて処理する。
   
本会の規約は平成3年4月1日より改正施行する。
topへ戻る